GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト SG-1 レビュー S2#042『未知との挑戦』 #stargate_JP #SGRewatch

SG1 S2#042『未知との挑戦』Show and Tell

sg1_042

「リートゥ」という種族の使いの少年がやって来る。「リートゥ」はゴアウルドに絶滅させられようとしており、その過激派が絶滅を逃れるには、逆にゴアウルドの宿主となりうる種族を全滅させれば、彼らは死に絶えると考え、近々地球に攻めて来ると言う。
(引用:AXN)



新たなる脅威リートゥーの最初で最後の登場です.

かなりの脅威らしく描かれていますが,CGが面倒だったのか,英語を話せる様子が全くなかったためか,今後一切のお呼びがかからずに脅威としての存在をすっかり忘れ去られてしまいました.

チャーリーの苦労は何だったのか.

--
なぜ,リートゥーが地球を狙ったのか.

その理由は彼らの母星リータリアがゴアウルドに侵略され,それに恐怖したリートゥーのテロリスト集団が
“ゴアウルドやばい>でも倒せない>なら宿主となる種族を絶滅させればいい”
というとんでもないプランを打ち立てたからでした.

なにそれ,どう考えても無理.
そもそも,地球を狙うと決めた時点でそれなりの調査をしているはずなのに,支配階級トップを易々と失脚させた地球を狙おうとする方が頭悪い.

きっとこのテロリスト集団はトラン人も絶滅させようとして数分で返り討ちに遭っているのではないかと.

もっと難易度の低いところから始めればいいのに.

チャーリーもトクラに保護されたのは良いものの,今後全く現れないというのが,残念だよなあ.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/635-f719f1c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。