GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト SG-1 レビュー S2#039『奪われた肉体』 #stargate_JP #SGRewatch

SG1 S2#039『奪われた肉体』Holiday

sg1_039

SG-1は異星でマ・チェロというゴアウルドとの闘いを続けてきた老人と出会う。彼の発明品のひとつに触れたダニエルはマ・チェロと人格が入れ換わってしまう。マ・チェロの肉体は昏睡状態が続き、若きダニエルの肉体を得たマ・チェロは喜々として町に出る。
(引用:AXN)



マ・チェロの初登場です.
初とはいえ,今回で彼の登場は最後になってしまうのですが,後のシーズンでも彼の残した遺産が話題になってきます.

今回のテーマは「触れた人間同士の人格を入れ替える装置」でした.

この装置によって“マ・チェロとダニエル”“オニールとティルク”が入れ替わってしまいます.

自分は生命維持装置で生きながらえていたのに,誰かが訪れたらこの装置を使って新しい体を手に入れ,外に逃げ出そうとする.マ・チェロもなかなかやりますね.

あの体も既に本人のものではないかもしれません.
きっとそうでしょう.

--
もう一つ,オニールの体に留まるかもしれないということでティルクがオニールの髪を切り始めますが,彼は最終的に髪を伸ばし始めることになるというのが面白い伏線ですね.

--
ああそうだ
このエピソードを語る上で,この台詞は絶対に外せませんでした.

ゴアウルドに対抗できる技術と引き替えにダニエルの体と自由を要求するマ・チェロに対して
ハモンド「君らの星の文化や習慣は知らないが.この地球では人一人の命は,星より重い」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/632-6f233970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。