GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドレスって

レビュじゃないです。考察です。

5/31に『スターゲイト SG-1 シーズン1 DVD The Complete Box』が発売されましたね。家から奪ってきた録画分を観て気がつきました(だいぶ前の話)。
さすがに買えません。19,740円って、高すぎます。米国版なら6000円ぐらいで購入できます。でもリージョン1。日本語対応にするだけでそんなに値段って上がるものなのかな。

スターゲイトを観ていて最近よく疑問に思うのがホームダイヤルの操作に関して。ていうかゲイトのつなぎ方。
あれってさ、6つの記号によってゲイトの場所を指定して最後の1つで発信地の場所を指定するんだよね。最初の6つについてはなんとなく納得。
S7#143『命の泉』にでてきた星の位置を特定する映像(モニターにアヌビスの星の5つの記号が表示されるやつ)をみてさらに納得。
やっぱりこの銀河系からはでられないわけね。あれもそれぞれの星座に含まれる星を特定して1つの星座と認識してたみたいだし。その形が崩れても大丈夫って事だ。

問題は最後の1つ。出発点を特定するために使う記号だけど地球のマークは『Å』でしょ。ちょっと違うけど。たしかアビドスももうひとつのゲイトも別々の記号があったよね。最初の頃のエピソードでも。けどさ、たまに地球以外の星のホームダイヤルが映ったときに『Å』があるのはなんでだ?ということ。
ないか?あるよね。
事実、メイボーン救出作戦で手に入れたジャンパー(ゲイトシップ)にはそれがあったわけだし。それともあれはデジタルだから自動で更新されるのかな。それぞれの星ごとに。

普通に考えれば最後の1つの記号はゲイトすべてに1つずつ設定されていると考えられるよね。そうすればどこにあってもゲイトをつなげられるはずだから。
つまり地球のゲイトを何十万光年離れた位置で使ってもほかのゲイトにアクセスすることができる。

それともただの見間違いなのか。一度考え始めるとなかなか抜けられないのが弱点だな。このドラマって基本的な仕組みについては触れておいて、詳しいことについては視聴者にお任せ的なところも好きなわけです。いろいろ想像できるから。

映画化と同時に第3のシリーズも検討中だそうじゃないですか。楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/61-fb47c957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。