GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト SG-1 レビュー S1#020『異次元の地球』 #stargate_JP #SGRewatch

SG1 S1#020『異次元の地球』There But For The Grace of God

sg1_020

惑星233の探査に出かけたSG-1は、ゴアウルドに破壊され、放射能で汚染された惑星から早々に引上げようとするが、ダニエルがラボにあった不思議な鏡を見つけ、奇妙な体験をする…。
(引用:AXN)



シーズン1もクライマックス!

次回の21話はこれまでのおさらいエピソードですが,この20話をきっかけにシーズン2の初回まで一気に物語が加速します.



今回のエピソードの肝になったのは,ゴアウルドが破壊し尽くした文明で発見された“量子ミラー”です.

並行世界“パラレルワールド”に関する設定,エピソードはシリーズが進むにつれて増えていきますが,個々が起点になります.
この量子ミラーも今回で終わりというわけではなく,シーズン3でも再登場.
一波乱起こしてくれます.

さらに,今回SG-1が訪れた惑星P3R-233は量子ミラーだけでネタが終わらない.
シーズン8終盤の“重要な”エピソードで今回発見した“ある”テクノロジーが再登場,それがさらにシーズン9以降のきっかけにもなっていくという.

振り返ってみると,シーズン1が本当に面白い.
観返して良かった.



さて,肝心のエピソードの方はというと

量子ミラーでもう一つの世界に迷い込んでしまったダニエルは,地球がゴアウルドによって壊滅的な攻撃に遭っていることを知り,ゴアウルドのホームワールドと考えられるゲイトアドレスを手に元の世界に帰って行く.

というもの.

パラレルワールドのエピソードがくると,あっちの世界はほぼ危機的状況ですね.
まあ,こちら側もその雰囲気がないだけで十分危機的状況ですが.

今回ダニエルが持ち帰ったアドレスがどこにつながるものなのか,はたしてゴアウルドによる地球の攻撃は本当に起こるのか,どうなるSGC!

ドキドキハラハラの展開を迎えたシーズン1に目が離せません

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/609-5131caea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。