GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト SG-1 レビュー S1#019『ブリキ男』 #stargate_JP #SGRewatch

SG1 S1#019『ブリキ男』Tin Man

sg1_019

惑星P3X989に到着したSG-1は、不思議な光を浴び、気を失って再び目が覚めた時、その星の最後の生き残りで、1万1千年も独りで施設を守ってきたハーランという不思議な人物と出会う。
(引用:AXN)



SG-1が訪れたのは地球よりも少しだけ科学技術が進んでいるP3X-989.

自分の辞書によるとアルテアという星らしいです.

さてこのエピソード,どうやらかなり人気が高いみたいですね.

アルテアの住民,ハーランの挨拶が印象的ですね.

(・人・)コムトライヤー\(^▽^)/

いつのまにか顔文字が翻訳されていました

(・人・) comtrya \(^▽^)/

--
このエピソード,改めて観て面白いと思ったのがオリジナルのSG-1はハーランと友好的に接触している点.

おそらく,SG-1は最初のショックのあと,例の部屋で目が覚め(・人・)コムトライヤー\(^▽^)/をしたんでしょうね.
その後,身体検査とか何とか理由をつけられて拘束されたと.

コピーが真実を知ったあとのオニール同士の会話も人気の要因でしょうか.
オニールの魅力がにじみ出てきています.
すてきなおじさま

--
さてさて,ハーランとコピーズたちはこのあと再登場するわけですが,そちらも見応えあり.

コピーオニールはオリジナルが帰ったあとにゲイトを封鎖し,自由な行動を慎むと約束したのに,どうなることやらというエピソードです.
いったい何話先の話だろうか.


それでは皆さんご一緒に!

(・人・)コムトライヤー\(^▽^)/


一本の記事で4回も言ってるよ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/602-f9c39027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。