GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビットランド6.2

前回ビットランドのジャンルを「ドラマ」にしてたけど違うよな。
むしろ「アニメ」方がしっくり来るのか。個人的にはドラマなんだけど。

ということで久しぶりのビットくんです。
新学期が始まり、オープニングも新しくなって、新キャラクター『ケメコ』まで登場してから、もう2ヶ月です。
何回か観れなかったものの、基本的に毎週見ています。まだまだ今後の展開を模索中といったところですね。

新学期からの大きな展開としては、
・謎の新キャラクター『ケメコ』の登場。
・来年までに1000個のアイディアを紹介する。
ぐらいでしょうか?

ケメコ。ケメコですよ皆さん。
きのこの帽子をかぶった小さいやつ。

個人的にはかなり怪しいと睨んでいるわけです。
去年のキューブドアやリオ以上に。

服にドクロマークですよ。
それからなんといっても彼女がCGだというところ。よろしくない前兆です。
そういえば私立探偵シンもCGでした。
もちろんかめっぷぅも。

かってな予想ですが、今後の展開として

1.ケメコの「アイディアを1000個紹介しないと自分の国に帰れない」発言はうそじゃない。ただし、その理由が去年のキューブドア同様、ビットランド侵略の準備のため。採用されるアイディアが今後ケメコの思惑どうりに変更されていく。
自分の国で何かやらかして、大きなヤマを挙げないと帰れない。

2.単純にバグハグの罠。あの帽子の中にはバグハグがいる。

3.1000という数字に意味がある。サイバー空間に浮かぶ国には、リアルワールドのコンピュータ同様、容量があり、一定値に達するとその国はそれ以上の発展をしなくなり、機能がどんどん低下していく。ビットランドの残りの容量がラスト1000なのでケメコがビットランド崩壊を早めようとしている。

こんなカンジ。
1は可能性がありそうだよね。けど、2年連続で侵略ものはさすがに厳しいか。
ケメコの発言も基本的に嘘っぽいし。
やっぱり毎年出てくるバグハグは関係してくると思うわけ。マスターキューブも消滅したわけじゃないんだし、展開に織り込むこともできる。
3はかなり飛躍した考えだけど、もう6年目に突入した番組を終了に向かわせるためのシナリオ。この展開だとケメコの登場が説明できないけど、絶対に容量ってものはあるわけだよね。
確か2年目ぐらいに再起動かけてるからそのときにデータが消滅したけど、それと同じ展開を狙うのもありか。まだまだ終わってもらいたくはない。あと2年は続けられる。気合で。

どちらにしろ、今後悪い方向に転ぶのには確信がある。

がんばれビットランド。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/60-8c026543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。