GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRINGE/フリンジ レビュー S1#011『裏切り』 #fringeJP

FRINGE S1#011『裏切り』Bound

fringe_011

何者かにさらわれたオリビアは、ある建物に連れて行かれマスクをかぶった正体不明の男に髄液を採られる。その後オリビアは建物から逃げ出すことに成功するのだが、その際に建物にあった「サンプル」というラベルの貼ってある試験管、車のキー、携帯電話を奪う。試験管を空き地の砂山に隠したあと、オリビアはブロイルズに応援を要請し、付近の場所で捜査官たちと落ち合うはずだったのだが、現れた捜査官に麻酔銃を撃たれて病院へ運ばれる。
(引用:Super!dramaTV)



前回

突然現れたSUVに誘拐されたオリビアはどこかの施設で目が覚める.
そこでマスクをかぶった男達に手術台に載せられ髄液を採取される.

男の足元を見ると靴に白いシミが付いていた.

男の一人を騙し,何とか逃げ出したオリビアは実験室らしき場所から“サンプル”と書かれた試験管を何本か盗みだし,砂に埋める.

ブロイルズに応援を要請するも現場に現れたのは,以前オリビアが性的暴行で逮捕したハリス捜査官だった.

ハリスはブロイルズのフリンジ・チームが正常に運営されているかどうかを監査する命を受けていた.



ボストン

大学での細菌の講義中にキンバーグ博士が倒れ,口からナメクジのようなものが出てくる事件が起こる.
早速,フリンジ・チームが派遣され調査を開始する.

ウォルターの調査の結果,ナメクジの細胞とオリビアが回収したサンプルが同じものであることが分かり,サンプルを胃酸につけることで爆発的に成長し,ナメクジになることが分かる.

オリビアは次のターゲットだと考えられるキンバーグ博士の元同僚,サイモン博士を保護するも同じナメクジによって殺害されてしまう.

--
ブロイルズのチームではオリビアを誘拐した犯人の捜査を続けている.
捜査官の一人であるローブもオリビアに励ましの言葉を贈るが,彼の靴に白いシミを見つける.

ローブが誘拐犯だとにらんだオリビアは彼の家に向かうことにする.

ローブ宅を訪ねると奥さんのサマンサに向かい入れられる.
彼女の隙を見て家の中を探すとナメクジの資料を見つける.

突然サマンサに襲われたオリビアは,サマンサの額を銃で撃ち,その場をしのぐ.



ブロイルズとフリンジ・チームそして一番の協力者であるチャーリー・フランシス捜査官に相談し,ローブの内偵を逮捕することになる.

ローブを取り調べると2人の博士の殺害を認めるが,オリビアが誘拐されたのは彼らの計画の一部であり,オリビアはローブ達によって救われたはずだったが,彼女が逃げ出したことで全てが台無しになったという.



ナメクジ吐きだして死ぬのは勘弁だなあ.
自分がそうなるのも嫌だけど,周りの人に与えるショックも大きすぎる.

にしてもローブ達の計画って何だ.
ジョーンズは絡んでるのか?

チャーリーが意外と頼りになりすぎる
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/594-e8b7f151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。