GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRINGE/フリンジ レビュー S1#007『寄生虫』 #fringeJP

FRINGE S1#007『寄生虫』In Which We Meet Mr. Jones

fringe_007

マサチューセッツ州の港。ローブ捜査官率いるSWATチームは、ある密輸品を押収するために待機していた。しかし港に現れたトラックには、目当ての密輸品はなく、ただのぬいぐるみが積んであった。 ローブは、同僚であり友人のブロイルズに捜査の報告をするが、その直後にローブは発作を起こして病院に運ばれる。ローブを苦しめていたのは、心臓に寄生している人口の寄生虫だった。
(引用:Super!dramaTV)



ここ数回,かなり映像がキてますね

今回は“寄生虫”
それも,腸などに寄生するものではなく,心臓に絡みつく状態で寄生するタイプ.

ローブ捜査官が倒れ,病院で開胸するシーンでは「うわー^^;」程度だったんですが(よくみえてなかった),フリンジ・ラボに運ばれて寄生虫を取り出そうとするシーンではライトがばんばん当たっているのでよく見える見える.

完全なシンメトリーで規則的に根が生えている,素晴らしい寄生虫が^^;
足みたいなの気持ち悪い

で,こいつを何とかしてローズ捜査官の心臓から切り離そうとしますが,触れると締め付けが強くなりなかなか離れない.
寄生虫の組織が得られたのでDNA解析を行ったところ「ZFT」と解釈できる規則的な配列が見つかる.

このZFTはブロイルズ・チームが以前から内定を進めていたテロリスト組織で,その中の一人,遺伝子兵器専門のデヴィット・ロバート・ジョーンズという人物が最近逮捕されていた.

オリビアはジョーンズとの面会を取り付けるが,彼は初めに同僚であるというジョセフ・スミスと話すことを条件とする.

しかし,タイミング良くスミスの元にブロイルズがSWATを送り込んでしまったため死亡.
ジョーンズとスミスを会話させるために,スミスの脳とピーターの脳を接続し,マイク&スピーカーとして利用することにする.

「紳士が住んでいる場所はどこだ?」
「リトル・ヒル」

寄生虫を外す方法を聞き出すことに成功し,ローズ捜査官は一命を取り留める.

ラストシーン
病室からブロイルズたちがいなくなったのを確認するとローズ捜査官が奥さんに「答えは聞き出せたか?」と聞く.すると奥さんが「リトル・ヒル」とささやく.



FBIのスパイ?なんだそりゃ

「紳士の住んでいる場所」ってどの紳士かなと思えば,一番怪しいのはオブザーバーですかね.

やはり,彼がパターンの最重要人物であり,敵味方双方にとって彼の存在する場所は最重要ポイントになるって事ですかね.

今回,「リトル・ヒル」という言葉を手に入れたわけですが,これはスミスから聞き出したことになるんでしょうか.
スミスの脳が破損していたため,“LITTLE HILL”の縦棒つまり“|||||| |||||”しか情報が得られませんでしたが,ピーターが横棒を付け加えたと.

以前,ウォルターが隠したシリンダーの場所をピーターの記憶から探し出しましたが,ピーターの背後に何があるのか不明なので,もしかしたらこれはピーターの記憶の可能性もあるのでは.

気になる.
どう考えてもピーターが天才なのは生まれ持った才能ではない気がします.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/573-6d20891e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FRINGE/フリンジ 7話「寄生虫」

マサチューセッツ州の港。ローブ捜査官率いるSWATチームは、ある密輸品を押収するために待機していた。しかし港に現れたトラックには、目当ての密輸品はなく、ただのぬいぐるみが積んであった。

  • 2011/01/11(火) 00:09:03 |
  • 海外ドラマ☆SFワールド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。