GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『インファナル・アフェア』 レビュー

今日は書くぜ!
さて『インファナル・アフェア』のレビュだぜ!
テンションは高くないぜ!

ストーリーを簡単に説明するかい?

18歳にしてマフィアのボスから警察に潜入することを命じられたラウ。
同じくマフィアの潜入捜査をすることになったヤン。
人生を入れ替えられた二人は、それぞれの使命の下、それぞれの組織で成長する。
2002年、警察はヤンから大きな取引の情報を手に入れ、覚せい剤勢力の一斉検挙をもくろんだ。ところが、相互に機密情報が漏れたため、取引も検挙も失敗に終わる。同じく、双方が内通者の存在を否定できなくなった。
両組織が裏切り者探しに乗り出した。
ヤンとラウの人生が交差し始める。

こんなカンジ。
面白かったよ、テンポも悪くなかった。
欠点を挙げろといわれても困る。ストーリーを完全に把握できてない可能性があるから。
『TUBE』よりもどきどきしたかな。まぁ、本質的なものが違うんだけど。
音楽も良かった。脚本は突っ込まない。
ナンダカンダいって早く??が観たくなる作品。よかったDVDで観て。

前から思ってたんだけど中国出身の人って名前カッコいいよね。
トニー・レオン、アンディ・ラウ、アンソニー・ウォン、ケリー・チャン。
みんなハリウッドの人みたいじゃない?これってほとんど本名なの?みんな芸名?

トニーなんて日本人にはまずいないよね。アンディも。
あ、中国ってファーストネーム・ファミリーネームの順番?
レオンさんちのトニー君なの?それともトニーさんちのレオン君?誰か教えて。



面白い映画ってさ、個人的にはいくつかに分けられるの。
?見た瞬間に『これはキタ!』ってカンジでどんどん回りに話したくなる作品。いろいろ調べて、自分の知識が増えていくのに役立つ。
『バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作』がそれにあたる。
昨日の平成教育委員会見た?3の日本製云々のところが出題されてた。
?同じく『キタ!』って思うんだけど、その後頭の中でストーリーの反復が何度も行われる作品。大げさに人に勧めない。『インファナル・アフェア』はこのパターン。
?完全に単発で面白いと思うやつ。少したつとストーリーが思い出せなくなってくる。いい例はないな。

皆さんはどうですか?映画の楽しみかたって人それぞれ違うものです。

今日はこんなカンジで締めます。
熱力学が難しすぎるぜ!
SGレビュは今度一気に行くから待っててね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

Unknown

インファナルアフェア3の終結は、ラウがピストルで自分の顎を撃って自殺をしても、死に切れずに体の自由が利かなくなってしまうだけで、生き地獄に終わったんだ、と感じた。登場人物の中で、苦しみから逃れられなかったのは、ラウ一人だけだとおもった。

  • 2006/06/25(日) 15:26:33 |
  • URL |
  • ぅをっちゃー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

コメント&TBありがとうございました

  • 2006/05/23(火) 12:51:34 |
  • URL |
  • teppy #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/57-4758ab03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。