GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRINGE/フリンジ レビュー S1#006『不治の病』 #fringeJP

FRINGE S1#006『不治の病』The Cure

fringe_006

マサチューセッツ州ミルフォードの道路でバンから降ろされ置き去りにされた女性エミリーが近くのダイナーに行くと、やがて周りの人たちは目から血を流して倒れ、エミリー自身は頭が吹き飛んでしまう。被害者はみな放射線を浴びており、エミリーは他の人たちの3倍だという。ウォルターはエミリーがペリーニ・リンパ症という不治の病だったこと、それが回復していたことに気づく。



さーて,冒頭から大分エグい内容でした.

ベリーニという不治の病を治療するという名目で血液中に放射性カプセルを注入し,人間の持つ電磁波を利用し一種の電子レンジのような状況を作り出す.

つまり,人間兵器.

ダイナーの被害者は彼女から発せられる放射線を浴び,被爆.
エミリーは脳内の血液が沸騰し,頭部が破裂するという結果になる.

あごから上がない死体ってのもなかなか見る機会はないですな.ていうかまずない.



最近見かけないと思っていたら,今回はニーナ・シャープ登場.
乗馬も嗜まれるなんて,なんてすてきなおば様.いや,失礼,お姉様^^;

「私は多くの情報を持っているわ.あなたのこともね.」

フリンジ・チームの関わる一連の事件が人間を対象にした科学実験だと気がつき始めたみたいですね.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/568-0210052f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FRING/フリンジ 6話「不治の病」

マサチューセッツ州ミルフォードで防護服を着た者たちがバンから女性を降ろして置き去りにしていく。 女性はふらふらとやっと歩きながら近くのダイナーに入る。

  • 2011/01/09(日) 17:20:34 |
  • 海外ドラマ☆SFワールド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。