GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』 レビュー(1) #od3 #odoru

東宝スタジオ|踊る大捜査線3オフィシャルサイト

He's back.

さらば、湾岸署。

最悪が占拠する

湾岸署、封鎖されちゃいました。


試写会と,舞台挨拶は見事に外れたので,近場のTOHOシネマズ海老名で11:40の回を観てきました.

例によって,ここでは公開2週間は必要以上のネタバレをしないので,今回はおもしろかったという事だけを前面に押し出します.

では,出動?


今回の予備知識は

・新湾岸署への引越の3日間の話
・8つの事件が発生する
・青島たちの拳銃が盗まれる
・盗まれた拳銃による連続殺人事件
・新湾岸署は高度セキュリティをもつ

・青島は湾岸署刑事課強行犯係係長警部補に昇進
・室井は広島から戻ってきて警察庁長官官房審議官警視監に昇進
・魚住さんは湾岸署警務課課長警部に昇進
・すみれさんはそのまま
・篠原夏美が湾岸署刑事課強行犯係巡査部長に
・緒方くんは湾岸署刑事課強行犯係巡査部長に
・森下くんは湾岸署刑事課盗犯係巡査部長に
・和久さんの甥っ子が刑事として湾岸署にやってくる

・警視庁刑事部捜査一課管理補佐官警視として鳥飼誠一
・木島さんも登場

・真下さんはある事がきっかけで交渉課をクビに
・小池くんが交渉課課長に昇進
・倉橋くんも出る
・でも交渉人補のまま

・雪乃さんは出てこない

とまあ,あんまり書きすぎるとこれだけで十分ネタバレになっちゃうので,これぐらいにしときます.
多分これでも前情報としては抑えていた方かと.


単刀直入に言って,この作品,おもしろいです.

上映開始直後のお決まりのサウンドから,エンドロールの『Love Somebody-CINEMA Version III-』そして,エンドロール開けまで息をつかせぬ(いや,息はつくけど)感動,爆笑,スリル,そして爆笑の嵐.
大げさに言ってますが,まあ,おもしろいということは変わらないわけです.

例によって今回も随所にちりばめられた踊る大捜査線シリーズ,本広監督作品からの数え切れないほどのリンク.1度観ただけでは気がつかないものがたくさんあるはず.


ストーリーについては,あとからさんざん突っ込むとして,今回は音楽がこれまでの松本晃彦から菅野祐悟に変わりました.まあ,公式サイトのWorksをみれば,「あ,あの作品の音楽は菅野さんだったか!」と驚くはず.

菅野祐悟の公式ホームページ

どの楽曲も,踊るのスタイルを十分に生かしつつ,まったく新しいイメージを盛り込んだものでした.
サントラ買います.


これからまた何度か観に行きます.すでにそれだけの余裕は確保してある.
ネタバレ全開記事はこれから書くとして,観に行くたびに新しい発見があると思うので,そのたびに追記する事になりそうかな.

『THE MOVIE』『THE MOVIE2』と日本映画の歴史を塗り替えてきた踊る大捜査線.
上映期間中はネットワーク捜査員とか関係なく楽しみ,今回もまた歴史を塗り替える事を期待して今回の記事はこの辺でお終いにします.

それでは
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/530-f6fac306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。