GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番組たまご ママさんバレーでつかまえて レビュー

『ママさんバレーでつかまえて』

地元スーパーのバックアップで作られた弱小クラブバレーボールのママさんチーム「マミーズ」。キャプテンである姐御肌の鈴子(黒木瞳)を筆頭に、多彩なキャラクターのママさん選手が揃う。成績アップのテコ入れ策として、恩師であるお婆ちゃんコーチを招いた鈴子だが、ひょんなことから若いイケメン男性(向井理)が登場。俄然やる気を起こしたママさん選手たちだが、なぜか鈴子だけは困り顔。それもそのはず、実はこのイケメン男性と鈴子は、みんなには内緒の“ひとまわり年の離れた正真正銘の夫婦”なのだ!!(引用NHK)


久しぶりに観る番組たまご.
スポットCMで「これは!」と思い待ってました.

NHK製作のシットコム(シチュエーション・コメディー)って無かったですか?
まあ,サラリーマンNEOが異色だと言われていたぐらいですからね.

なんといいますか,NHKがシットコムをやること自体にはあまり興味が無くキャスティングがピンときたので観たというのが4・5割ぐらいでしょうか.

完成度はそれなりに高かったかと.笑うところはしっかり笑えました.
ただ,40分強の単発らしく設定を投げている部分もいくつか見られたような気もします.

観覧者は女性が多かったですね.
この作品は芝居よろしく一発本番だったみたいなので本番を観た人はずいぶんと楽しめたんでしょう.

劇中何度もこれでもかってぐらい取り上げた,「興の字がビル街に向かっていく一本の道に見える」というネタは,あれはそう書くから見えるだけで,普段見ていてもそんなイメージは浮かばないかと.
あれです,読み方でイメージが変わるのと同じです.

「ぷ」がボーリングをしている人に見えるの方がインパクトは強いです.

"ぷ_。___iiii

いやしかし,この作品はシリーズ化は意外と難しいような.

個人的にはずいぶん前に紺野まひる主演で放送した「花屋ひなげし~イマドキお作法物語」をもう一度やって欲しいですね.
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/437-ad4ca3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。