GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴンゾウ 伝説の刑事 レビュー #002

#002『第一容疑者

井の頭署の新人刑事・鶴(本仮屋ユイカ)と若手バイオリニストのもなみ(前田亜季)が何者かに銃撃された。幸い鶴は一命をとりとめたが、もなみは死亡してしまう。井の頭署には佐久間(筒井道隆)を中心とした精鋭部隊・捜査一課13係による特別捜査本部が設置される。(引用テレビ朝日)


ゴンゾウ[gonzo]
(警察用語)能力や経験はあるのに働かない警官
(英語訳)風変わりな,異常な,変人,愚か者


7月期の視聴ドラマは「コード・ブルー」と「ゴンゾウ」になりそうです.
ああ,「太王四神記」も観てますが.

黒木さんも佐久間さんもかっこいいなあ.
佐久間はもう虎視眈々と犯行を曝いていく様子がしびれます.

さて,とはいえ注目は鶴なんですが,初回で一気にあの展開です.

視聴前は大きな軸があって,それを中心に単発で話が展開していく典型的な刑事ドラマだと思っていましたが,違いましたね.
一つ(または二三)の事件を数回に分けて追っていくタイプでした.続きが気になってしまうというやなやつです.

しかし,#001のラストシーンはかなり端折っていたというのは.演出ですね.

鶴の「わたしのせい」というのは本当にあれだけなんでしょうか.
実は何か隠しているというのがまあセオリーというか何というか.
視聴者の手がかりが少ないです.

鶴の兄貴が事件にどう関係しているのか.

一応気にしておくのが,黒木が一課にいたとき何があってなぜ一所轄の備品係にまで落ちぶれたのか.

所々ではいるちゃちなテロップが好きです.

ラストは黒木の特捜編入.
ってこれまた時間が出てるって事はそれまでのちょっとした時間の間に何かがあったってパターンでしょうね.次回以降で何があったのかがわかるという.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/408-4b14cfd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。