GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stasis pod and Ayiana

つい先日,AXNSG-1ベルト放送でSG1 S6#114『凍結人間』が放送されました.

そこで少々思うことがあったので久しぶりにSGテクノロジーで雑談でもしてみようかと思います.

例によってあら探しです.
根拠のない話を展開します.


さて,『凍結人間』で南極の氷の下から発見された女性アイアナはアトランティスシーズン1をごらんの皆さんなら承知の通り,SGA S1#001『発見!アトランティス 前編』の冒頭,南極にたったひとり取り残されたエンシェントです.

ここでおさらい.
エンシェントは天の川銀河で発達し,種をまき,ある程度の進化をみたところでペガサス銀河に飛び立ち,新しい種をまくが,レイスの誕生という不測の事態に対応しきれずにアトランティスを残し一部が地球に逃げてきました.
で,よかったですよね?

さて,アイアナは文字通り氷の下から発見されたわけですが,アイアナの死とエンシェントの避難時期は大きくずれがあるとみてもいいでしょう.

エンシェントにはSG1 S7#154『失われた都市 後編』,SGA S1#015『眠りにつく前に』からわかるとおり,冷凍保存(Stasis pod)というテクノロジーがあります.銀河間航行エンジンを所有している種族です.
冷凍保存技術も早いうちから獲得していたかもしれません.
また,南極のコントロールチェアのある部屋にはポッドが設置されているわけです.

では,なぜアイアナはポッドの中からではなく,離れた場所の氷の下から発見されたのか.また,如何にして体を若い状態に保つことができたのか.

因みに,エンシェントのポッドは生体活動を完全に停止させるわけではなく,老化を遅らせるだけのようです.なので,ウィアーも3,300年で年を取ったと.

#114でアイアナは進化の過程のエンシェントだと予想されてます.正確には人間と枝分かれした種族だと.
個人的にはエンシェントのホームギャラクシーは別にあると思っているんですが.

と,ここまで書いておいて疑問.
そもそも完全に凍らせたら,つまり凍死させたら人間って劣化するんですかね.
その結論次第でこの議論が左右されます.>調べておきます.

まあ,なぜアイアナがゲイトとも前哨基地とも離れた場所から発見されたのかはよくわかりませんね.
ポッドがなかったにしても,南極のど真ん中に彼女ひとりをおいていくエンシェントもエンシェントですし,1人ではポッドに入れないにしてもそんなものある意味がないですし,散歩中に猛吹雪にあったとしてもさすがエンシェントとしかいいようがない.
うまく辻褄が合う理由を誰かヘルプミー.

もしかしたら覚えてないだけでこんな事解決していたかもしれません
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

>モリーさん

なるほど.感染症といえばSG1 S9#179『奇跡の力』でも話題になったやつですね.エンシェントが滅びた原因の.
>体温の高さ
あるかもしれません.

  • 2008/07/12(土) 17:57:06 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

ちゃんと観ているようであまりよく覚えてないので間違っているかもしれないですが、アイアナがポッドには入れなかった理由があるのか?気になるのはオニール達の感染源になったことです。
あと、エンシェントが人間より体温がちょっとだけ高いことが体を若い状態に保てる理由の一つとか?
ホームギャラクシーは別なところにあるように私も思います。

  • 2008/07/10(木) 20:54:53 |
  • URL |
  • モリー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/404-eef9ed8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。