GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太王四神記 レビュー #012

#012『戦いの準備

一時的に王の座についたタムドクは、勝負に負けて従うことになったチュムチらシウ部族に、部族の土地を取り返してやると約束する。
ホゲは貴族会議で百済への進軍を表明。タムドクは百済との戦を有利に進めるためには、まだ先に手を打っておくべきことがあると反対するが、重臣たちはタムドクが戦を恐れているだけだと反論。タムドクは、ホゲたちを止めることはできないと悟る。
高句麗の民の命を無駄にしないためにもホゲ軍を勝たせたいタムドクは、秘密裏に自ら戦場に出る戦略を立てる。まずは、4万もの兵を率いて出陣したホゲ軍を足止めさせる必要があった。

タムドクはスジニに、勝手にヨン家を探りに行ったりするのはやめろと諭す。キハへの非難を口にし始めたスジニに、タムドクは声を荒げ、苦しい胸中を明かす。

一方、眠りから目覚めたキハは、「生きる理由ができた。タムドクに会って確かめねば」と口にする・・・。(引用NHK)


カウリ剣を生き延びたタムドクは真のチュシン王が判明するまで王座に就くことになりました.

チュムチの斧をよけるシーンはかっこよかったなあ.

目覚めた神器は朱雀と玄武.
朱雀はホゲをチュシン王として仕え,玄武はタムドクをチュシン王だとしている.
天の声はタムドクに向けられているが,天地神堂は白虎と青龍を目覚めさせた者にチュシン王の資格があると判断.

で,青龍の回収が始まります.

青龍が目覚めたのは(目覚めたのか?)百済の関彌城.

ホゲ軍は百済侵攻を決意.
タムドクはホゲをバックアップするかのようにみせ,関彌城侵攻作戦を計画する.

と,書いても「へぇ」て感じです.
とりあえずタムドクが頭がいいということだけはわかります.

作戦成功のためには先生!の働きが重要であることも.

NHK公式の人物相関図も更新されました.が,もう少し細切れにできないんでしょうかね.先行しすぎです.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

タムドク

おはようございます。
タムドクは戦略家という位置づけかと思います。まあ、頭は異常にいいですよね。神様もしくは神に近い存在ということで、やや、タムドクに感情移入しにくいです。

  • 2008/07/05(土) 10:33:37 |
  • URL |
  • stanaka #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/398-9614a874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。