GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・フー レビュー S1#008

S1#008『父の思い出』Father's Day

前回

目的地は1987年11月7日,イギリス,ロンドン.
ローズの父ピートが事故死した日.

更新停滞スマソ

さてシーズン1も折り返しました.ここからですよ皆さん.

初見のレビューでも書きましたが,リーパーの行動の基準がいまいちつかめませんでした.
えーとこうですか?
・時間にほころびができる
・リーパーがつられてやってくる
・時間の波及効果説に基づいて,ほころびに影響して変化していくべきものから順に破壊していく.

ドクターの「古ければ古いほどいい」という台詞からピートの死によって直接的な影響を受けない時間軸上古い建物は破壊の優先順位が低くなる.
と考えているのですが.

が.リーパーが教会に入ってくるなり真っ先に喰われたのは900歳を超えるドクターw.
これをどう解釈しろと.
あれかな,タイムウォーの影響はリーパーにも及んでいて「ドクターだ喰っちゃえ!」的な展開ry.

伏線
「ピート・タイラー」
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/303-1b16a40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。