GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト アトランティス レビュー S2#029

SGA S2#029『眠れるオーロラ』Aurora

ZPMが戻り,眠っていたシステムが着々と回復していく中で,1万年前の戦争で使われたエンシェントの偵察艦,オーロラがアトランティスに向かって動き出したことが判明する.
探検隊はダイダロスで調査に向かう.


エンシェントの船発見!やったぜ!と思ったのもつかの間,ほとんど大破に近い状態でクルーは全員凍結ポッドに入っているときた.
しかもクルーの神経ネットワークにレイスが侵入しているとは.

艦橋が大破しているのに,生命維持装置を回復させたら宇宙服を脱いでいいってどんな環境ですか.これがエンシェントテクノロジー.

オーロラ発見はレイスに先回りされました.レイスの目的は銀河間航行エンジンでした.オーロラに搭載されていたのは星間航行用のハイパードライブ.レイスは神経ネットワークに侵入して,改造方法を探っていました.が.
いくら偵察任務に出ていたからといって,星間航行ドライブしか積んでいないオーロラが銀河の端っこにいたのはいかがなものか.レイスの弱点を見つけたのはいいとして帰るまでに時間がかかりすぎます.

エンシェントもレイス対策として銀河間航行エンジンは滅多に使わなかったんでしょうね.そう考えるとアスガードがダイダロスに提供した理由って,かつての同盟者であるエンシェントのテクノロジーを得るため,自分たちに何かあったら地球の手を借りるためでしょうか.

オーロラの破壊は残念です.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/295-17256f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。