GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『デジャヴ』 レビュー

デジャヴ - goo 映画

2006年、アメリカ

監督
トニー・スコット Tony Scott
製作
ジェリー・ブラッカイマー Jerry Bruckheimer
出演
デンゼル・ワシントン Denzel Washington
ヴァル・キルマー Val Kilmer
ポーラ・バットン Paula Patton
ジム・カヴィーゼル James Caviezel



観てきました。
下調べもなしに観たので、いろいろ想定外だったので80点です。
程よくネタバレを織り交ぜつついきますよ。

前述しましたが、鑑賞前の基礎知識が「デジャヴ」「助ける」この2単語だけだったためストーリーは、デッドゾーンやトゥルー・コーリング(観てない)のような一種のSpiritualityの含まれる作品だと思ってました。

ところがこれはSF。サスペンスと書いてあるSFです。
似てるといえば「マイノリティ・リポート」でしょうか。
キャストにデンゼル・ワシントン、製作がジェリー・ブラッカイマーという情報もオープニングで知りましたよ。

冒頭のシーンは予想通りでしたが、あそこまで派手になるとは思いませんでした。
中盤から登場するある装置。これがストーリー上かなり重要になってきますが、その欠陥がまた疑問を呼ぶという素晴らしさ。
説得力に欠けるというんでしょうか、「あれはできるのになぜこれはできないのか。」という疑問に対して個人的に納得のいく答えが返ってきませんでした。
発想は素晴らしい。鑑賞後にチラ見しましたが、パンフレットで本広克行が書いていたようにその発想はなかったですね。

肝心のストーリーはよく出来てはいるものの、解決したように見せかけて何も解決していないというオチが。

これから鑑賞する皆さん。
オープニングはしっかり見ておいたほうが良いですよ。
期待は裏切らないと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

>モリーさん

実はCSIはほとんど見てませんのです。

今思い返すとわからないところもありますね。
冒頭をまじめに見ておけばよかった。

白雪姫は皆さん何を連想されたんでしょうか。
ちょっと複雑な機械にお伽話の登場人物の名前を付けるとそれっぽくなります。

  • 2007/04/10(火) 21:52:35 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

面白かったですね

ジェリー・ブラッカイマーというと=CSIということで前半はやはりCSIのような事件かと思いました。
それが予想外にSFに展開。
過去へ行くと過去の自分と会える?(結果的に違いましたけど)うーん、また頭を悩ませるところもあったりしましたが、面白かったです。
でも、これってレビューにオチは書けないですね(汗)。

  • 2007/04/03(火) 00:49:27 |
  • URL |
  • モリー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/250-3eb6a50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。