GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト アトランティス レビュー S1#013

SGA S1#013『ホットゾーン』Hot Zone

嵐で浸水していた東埠頭の調査をしていたマッケイたち。
特に大きな問題はなかったので帰ろうとするが、ワグナーとジョンソンが戻っていない。無線で呼びかけると二人から救援信号が。

救出に向かうが2人は「何か」をみて死んでしまう。
マッケイは2人が未知の病原体に感染したと考え、検疫チームの要請をする。

死亡した原因を探っていたマッケイたちはエンシェントのラボを発見。
調査をしていくうちにメンバーが次々と倒れていく。

検死の結果とラボの記録から、ウイルスの存在を確定。
マッケイも感染していた。

同じく感染したピーターソンは待機命令を無視し、逃げ出すことに。
ピーターソンが居住区に入ると都市が非常事態を感知し、自動制御に入る。



ゼレンカとマッケイの素数遊びは可笑しかったです。フォードはマジ切れしてました。

都市の危機対策機能が発動。
あの食堂ってトランスポーターでしかいけないんでしょうか。そんな感じがしました。

シェパードがウィアと対立。かなり険悪な雰囲気でした。軍人と民間人。まじめに指揮系統をはっきりさせないといけませんね。

ジェネレータを軌道上で暴走させたのはいい案でした。あれを地上でやったら大変なことになりますね。

エンシェントの遺伝子を持つものには感染せずに人間のみ確実に殺せる。
このウイルスを作ったのはレイスではないようです。ということはエンシェントですかね。でなければ保持者だけ感染しない理由がわかりません。

マッケイは電力問題をしっかり考えていたんですね。
ゲイトの電力をループする。良くわかりません。難しい。
マッケイには妹がいたんですね。
兄さんは子供をたくさん救って死んでいった。

みんながみんなナノサイトを「ちびロボット」といっていたのは可笑しかった。ちびロボット。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/217-d6ce0c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。