GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト アトランティス レビュー S1#010

SGA S1#010『大嵐 前編』The Storm (1)

メインランドへの飛行中巨大な低気圧を発見したシェプとテイラはウィアに報告。
エンシェントの記録によると20?30年周期で海水温が上昇。巨大嵐が発生するらしい。
進路はメインランドをかすめ、アトランティスに向かっている。

アトランティスにシールドを張ることはできないため、別の星に非難する必要がある。
フォードとシェプは避難地確保のため穀物の取引をしているマナラへ。
マッケイとゼレンカは都市保護のための対策を練ることに。

都市には落雷に備えていたるところに避雷針が立てられている。この避雷針から電力がアースステーションを通して海に放電され致命傷を避けているらしい。
このアースステーションの接続を切り、シールドに接続すれば充電はできなくとも嵐が過ぎるまでは持ちこたえられるかもしれない。

そのころマナラのスミードンはジェナイのカウエンと連絡を取っていた。
カウエンはこの機会を狙い、アトランティス侵攻を計画。特別に訓練されたコリヤとその部下がアトランティスに送り込まれる。



ミッドシーズンに入るクリフハンガー。
アトランティス崩壊の危機です。
マナラって確かベイツ軍曹が確保した取引先ですね。
もう少し温和な種族はペガサス銀河にはいないのでしょうか。

コリヤってコリアですか。
逆切れには正直あきれました。マッケイがんばったな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/214-5bc5076b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。