GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・フー レビュー S2#14

S2#14『クリスマスの侵略者』THE CHRISTMAS INVASION

David Tennant篇、第一話。
ドクターはリジェネレーションを終了させるために絶対安静に。
その間ローズはミッキーと2人きりのクリスマスを楽しむはず。が、何者かがローズたちを襲ってきた。
パイロット・フィッシュ、あっさりしすぎのような。

ハリエット・ジョーンズ英国首相。いやはや大出世。
イギリスは火星探査という国家プロジェクトが成功直前。案の定トラブル発生、犯人はシコラックスというエイリアン。

で、話をガッと飛ばしてドクター復活。
いや、カッコいい。手とか再生しちゃうし。

ジャックのスピンオフ「Torchwood(BBC)」についてのセリフも。トーチウッドって、てっきり自警団みたいなものかと考えてたけどイギリスの対地球外技術特殊部隊なのね。メンバーのほとんどが欠けたって何があったんでしょう。
ドクターが現れなかった場合の最終手段ですか。
内容的にも子供にはきついみたいです。いろいろな面で。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

>モリーさん

トーチウッドのあの武器は酷いです。
いくら信じられなかったからといってあそこで攻撃すれば、宣戦布告したようなものです。
決闘の習慣が残っていた時点で、シコラックスは礼儀を守る種族だと思うので、この先更なる攻撃があっても否定することはできませんね。

  • 2006/12/12(火) 20:07:47 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

トーチウッド使用には笑えませんでしたよ。
このオチ、キツかったです。

  • 2006/12/12(火) 19:02:11 |
  • URL |
  • モリー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/166-b1bdda64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。