GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKEN レビュー


TAKEN

明日10日より、AXNで始まります。
えーと再放送ですね。

AXN スティーヴン・スピルバーグ TAKEN

未見の方に説明すると、製作総指揮はS・スピルバーグ。2002年にSci-Fiチャンネルで放送されたミニシリーズ。第55回エミー賞作品賞を受賞してます。他にもいくつか受賞&ノミネート。

で、ストーリーをものすごく簡単に説明すると。
「1947年のロズウェル事件から始まり、3つの家族の3世代にわたる宇宙人との交流。」

単純な交流じゃないんです。「アブダクション」「人体実験」「政府の陰謀」を軸に描かれています。陰謀とは違う気もしますが。
内容盛りだくさんで3家族3世代という設定にもかかわらず、構成はまとまっていますし、映像も綺麗です。テーマ曲もいいカンジ。
知ってる俳優さんも結構出てます。なんてったってDakota Fanningです。

SF好きなら見て損はありません。間違いない。

全10話で、1話が約90分ですがあっという間。

日本初放送がいつなのかは知りませんが、自分はテレビで見る前にDVDを買ってしまいました。いつかは覚えてませんが結構前。
ちなみに、彼らの存在は信じているクチです。UFOみたし。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/152-9492a8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。