GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・フー レビュー S1#07

S1#07『宇宙ステーションの悪魔

舞台は西暦20万年。地球の周回軌道上に浮かぶサテライト5。
人類最高の時代のはずが何かおかしい。

今回はどうも好きじゃない。みんな勝手過ぎる。
とりあえずアダムは自分のことしか考えてない。そのせいでドクターも正しいことを言ってるようでそうでないように聞こえてくる。

前から気がついてたけどドクター、時代に干渉しすぎ。フロア500がどんな状況だったとしても結局、人類発展に歴史を修正するつもりだったんでしょ。
それってドクターがやらなくても勝手に戻らないものなのか?
それともあの時点で彼が干渉することが歴史上決まってて、その先の未来を“過去”のドクターが見たからその流れに戻したのか?

今回も登場した電子ペーパー。あれは欲しい。

ついでにわからないことが多すぎるエピでした。なんというか全体的に説明不足。コンピュータの声はほとんど聴き取れないし。
スーキーのバックグラウンドもアレじゃわからなかった。

フェイス・オブ・ボーが妊娠しました。

アダムは今回でターディスから強制排除。頭にタイプ2のチップが入ったままです。アレは気持ち悪い。脳ミソ見えてますから。
ローズは優秀なのね。

ドクター怒ると怖い。

次回も地球。今度はローズがやらかしてくれるんだね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

コメント

X^2さん

そうかもしれませんね。そういうことにしておけば地球周辺のエピが多いのもなんとなく納得です。地球に詳しすぎるのも。
ダーレクが時間からこぼれ落ちた先が地球だったのも偶然ではないのかもしれません。

  • 2006/10/19(木) 23:45:00 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

> 前から気がついてたけどドクター、時代に干渉しすぎ。

まあ、そうでなければ話が進まないというのはさておき、「タイムロード」は実は地球人のはるか未来の末裔なのではと想像しています。だからドクターは地球の歴史に異常に興味を持ち、干渉してまでその「正しい」流れを保とうとしているのではと。

  • 2006/10/19(木) 23:24:27 |
  • URL |
  • X^2 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

ローズからターディスのキーを受け取った時に少し笑ったので、彼がターディスを盗むのかとも思いました。あんなことが起こらなければその気はあったのでしょうが。
他人が鳴らした指にも反応するのは厄介です。

  • 2006/10/18(水) 22:59:17 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

アダム

アダムは勝手にというか、ふらりとターディスに乗ってしまったんですよね、6話で。
この時もエイリアン博物館で働いていて欲が見え見えのイメージでした。
それなので何かし出かしそうと予測はしていて今回のエピソードだったので、アダムについてはやっぱりでした。
細かい点は、言われるように説明があまりなされていなかった様に私も思いました。

  • 2006/10/18(水) 19:06:17 |
  • URL |
  • モリー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/135-3b32980d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。