GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『銀河ヒッチハイクガイド』 レビュー

銀河ヒッチハイクガイド THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY

とうとう観ました。
レンタルが開始された時から観よう観ようと思って今に至ります。

よかったです。冒頭の「SING ALONG SONG」耳から離れません。イルカたち、気がつかなかったのは僕らの責任だ。

アーサーいいところに住んでますね。いつかあんなところに住んでみたいです。

正直言って途中までトリリアンが地球人かどうかわからなかった。
いきなり宇宙船に出てきたときはこいつ宇宙人だったのかと思いました。

ヴォゴンの宇宙船から放り出されるシーンは笑いました。「そっちかよ!」

無限不可能性ドライブ。不可能に近い偶然を一時的に可能にしてしまう装置。
夢があります。

「黄金の心」号がアーサーとフォードを拾ったのは無限不可能性ドライブが不可能を可能にしたかららしいです。2人が浮かんでいる場所を「黄金の心」が通過するという不可能が可能になったから。

各所で笑わせてくれました。どのシーンを切り取っても面白いです。
「面白い」なんて便利で説得力のない言葉でしょう。
地球人は3番目。ましてや地球は「究極の問い」を求めるためのコンピュータ。バックアップがある。

製作サイドの考え方から既に良作です。
「丸いボールに向かっての演技では、本当の演技ができない。」
観てるほうもCGよりもぬいぐるみだろうが何だろうが本物のほうがいいですからね。
一方で作りこむところは作ってます。
惑星製造現場は最初「どんなアトラクションだよ。」と思いましたが、あれは壮観です。あのボックスに乗りたい。アーサーのあの表情わかります。

マーヴィン。

はっきりいってうまく表現できません。レビューとしては最悪です。
観てください。とりあえず観てください。

ドラマのほうも観ますか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント

>yis80さん

惑星製造現場は背景をみるとカッコいいんです。

  • 2006/10/10(火) 17:39:28 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

>モリーさん

吹き替えで見直しました。
「黄金の心」が好きです。ミサイルが飛んできた時「みんな喜べ!」ですから。
SF好きには薦められます。

  • 2006/10/10(火) 17:07:53 |
  • URL |
  • virgogater #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

TBありがとうございます

えーと、私は「凄く気に入った!」という部類ではないのですが、「変な感じ」という好意的な感想でした。
惑星創造現場のシーンは同感ですね。ああいう発想は凄いと思いました。

  • 2006/10/10(火) 12:21:42 |
  • URL |
  • yis80 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

何時も観ているハリウッド映画とは違い、
この不思議な面白さは観ないと分からないですよね。
これもドクター・フーのようにイギリステイスト満載でした。
かなり独特なので好き嫌いが分かれそうな感じもありますね。SF好きな人だったら、タマラナク楽しいと思いますけど。

  • 2006/10/09(月) 23:16:19 |
  • URL |
  • モリー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://virgogater.blog112.fc2.com/tb.php/127-642092b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。