GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターゲイト SG-1 レビュー S9#181

SG1 S9#181『今そこにある危機』Ex Deus Machina

地球でゲラクの部下と思われるジャファのひき逃げ死体が見つかる。
ただのひき逃げではないと考えたランドリーはミッチェル達に調査を命じる。



久しぶりの地球ネタ、そしてザ・トラスト関係。

ゲラクはバールがダカラでの戦いの後に地球に逃げているという情報を得ていた。
死亡したジャファはバールを追っている途中で事故にあった。

バールが地球に潜伏していたのは驚きでした。
しかも一般企業に入り込んでいたなんて。
ビデオメールで地球に亡命させてくれと頼んだ時点で怪しすぎると思ってましたが、案の定ナクアダ爆弾を仕掛けたと。

プロメテウスがまた登場。アトランティスにはダイダロスが頻繁に行ってるみたいですが、地球には配備されないのでしょうか。ただダイダロスが見たいだけです。
ペンターガスト大佐がいちいちミッチェルの判断を待ってるのが気になります。
あくまでSG-1の任務だからか?

SG-1といえば正式にカーターがSGCに復帰。そしてミッチェルによるSG-1が完成しました。
ワッペンを貼るシーンはいいですね。

NID、バレット捜査官が登場です。
もう一人の捜査官とダニエルを外に出した時に考えてることはわかりましたよ。
「今はフリー?」の質問に対して「でもない」と答えるカーター。
期待してしまいますよ。オニールがカーターの転属を拒否するのはとか。

忘れていましたが、さほどの影響がなかったにせよシーズン9はシーズン8ラストまでとは時間軸が違いましたね。

ビルをプロメテウスで転送するのは笑ってしまいましたね。その方法しかないのは気が付いていましたが。さすがに無理だろうと思ってました。
いいものをくれましたアスガードさん。
ガスの爆発ということで誤魔化したみたいだけど、あれだけきれいに蒸発はしないと思います。

トクラも久しぶりに名前が出ましたね。シーズン9で二回目ですが。懐かしいですジェイコブ。彼がいなくなった今地球とのつながりは実質的になくなってしまったんでしょうか。
ゴアウルド社会の崩壊した今、SGC以外の勢力はオーライをどこまで脅威と考えているのでしょう。

ゲラクが殺したのはバールのクローン。
なんだかんだいってバールは厄介ですね。

簡単にジャファに侵入される地球もどうかと思いますね。
ステルスだと防ぎようがないということですか。



予想はしていたけどIME2007にして文字入力が面倒になりました。
せっかく登録したユーザー辞書もうまく反映されないという始末です。
スポンサーサイト

テーマ:スターゲイト - ジャンル:テレビ・ラジオ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。