GATE of VICSION BLOG

ブログ版『GATE of VICSION』 シーズン2がついにスタート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ERX緊急救命室 レビュー S10#221

S10#221『危険領域』Abby Normal

ニーラは研究室でのローテーションが楽しいらしい。
先輩が補足実験として自ら被験者になり、結果重体になったためそれを助ける。

アビーは精神科でその実力を発揮している。
痙攣を起こしてERにきたジョーダンを説得して、精神科に入院させ治療する。
臨床技術はピカイチのアビーだったが、筆記試験にはまだ合格していなかった。
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

ERX緊急救命室 レビュー S10#220

S10#220『触っただけ』Just a Touch

プラットは腰痛を訴える女性患者に丁寧に触診を行ったところ、セクハラで訴えられてしまう。
モリスに言わせれば不乳診だそうで。

ウィーバーはヘンリーを取り戻すために弁護士を立てることに。

アビーは精神科のローテーション。
結構うまくやってます。
ニーラは研究室のローテーション。
彼女は本当に大丈夫なのか。

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

ERX緊急救命室 レビュー S10#219

S10#219『別離』Where There's Smoke

投薬ミスによる死亡事件でガラントは自分の支持だと証言する。
ニーラをかばい、自分を監督するカーターもかばう形になる。
ガラントには軍からイラク派遣の命令がきていた。この日がER最後の勤務になる。

外科の窮状をウィーバーに訴えるコーディー。
ウィーバーは新任部長がすでに女性に決まっているという。つまりコーディーに。

倉庫の崩壊で救急隊員が運ばれてくる。その中にはロペスもいた。
治療しようとするルイスに「ケリーが来るまで挿管しないでくれ。」と頼むロペス。

ロペスを失った悲しみの中、ヘンリーを引取るために彼女の実家に向かうが、追い返されてしまう。



経験の無い治療をあっさりとこなすアビー。さすがです。
ガラントにはホントに無事に帰ってきてほしいです。

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

ERX緊急救命室 レビュー S10#218

S10#218『評価』The Student

医学生の評価の時期になる。
アビーは臨床技術が認められ及第点。
ニーラは知識はあるが優柔不断と厳しい評価。カーターだけはニーラを支持する。
ウィーバーに証明しろといわれたカーターはニーラに積極的になるようアドバイスする。

カーター「いつから頭はERの嫌われ者になったんだ?」
ウィーバー「あなたがアフリカに行っている間によ。」

カーターも今ではもうスタッフドクターだからね。

「常に3人の患者を持て、今日の君はサメだ。」を受け、いつもより積極的に動くニーラ。交通事故で運ばれてきたルイの治療をするが、彼には脳障害があり投薬履歴がわからない。車で見つけたのは3週間前のリスト。
確実な情報が無い中でニーラは一人で投薬の決断をしてしまい、結果としてルイは死んでしまう。

ここに来てこの展開。ワクワク物です。どうなるニーラ。

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

ERX緊急救命室 レビュー S10#217

S10#217『許して忘れて』Forgive and Forget

何度もERにやってくる患者ウェリング。
腰痛を訴える彼にアビーは精神科の治療を進めるが、モリスは必要ないと追い返してしまう。

フランクが心臓発作で倒れる。家族の話から彼にERでは見せない一面があったことがわかる。
フランクを救ったのはニーラ。

ウェリングが軍から戦車を盗みERに向かってくる。
アビーは力になれなかった自分の責任だというが、一方のモリスは「犯罪者に診察は必要ない」発言。
どうするんだモリス。君はやっていけるのか?

ルカもいろいろ大変。

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。